環境およびその他活動

株式会社包研 エコ活動

CO2削減の取り組み

東日本大震災の際に電力会社より節電の要請があって以来、弊社では電力が安定した現在も節電に取り組んでおります。 例えば、弊社で取り扱っている「緩衝材」を断熱材として窓に貼り、クールビズ・ウォームビズを積極的に採用、LED照明の設置、休憩時間中の消灯などの取り組みで電気使用量の削減に取り組んでいます。 営業車の使用の際にはエコ運転を奨励し、CO2の排出量を数値化、会社全体のCO2の削減量を全社員で定期的に共有しています。 断熱材として使用している「緩衝材」はこちら
エコ事業所

ごみ分別によるリサイクルの推進

弊社の出荷業務で発生するゴミは種類ごとに細かく分別し、リサイクルしやすい状態にして回収業者様に引き取っていただいています。 会議ではプロジェクターを使用してコピー枚数を削減するとともに、使用済のコピー用紙やカタログを分別してリサイクルしています。 不燃物におきましてはスチール缶・アルミ缶・ペットボトルに分別し、ペットボトルキャップはボランティア団体に寄付しております。
エコ事業所

株式会社包研は、健康経営を目指します。

「健康宣言ふくおか」へ参加 従業員の健康は、企業の安定した発展に寄与するという「健康経営」の考え方に基づき弊社では従業員の健康管理・健康づくりの推進に、福利厚生の一環として積極的に取り組んで行きます。 その第一歩として、全国健康保険協会福岡支部様が主催されている「健康宣言ふくおか」に 2017年10月より参加しております。
エコ事業所

株式会社包研は社会にも目を向けます。

社会福祉活動の一つとして、障害者就労支援施設に加工作業の一部を委託しております。 それにより「障がい者応援まごころ企業」に福岡県から認定されました。 今後も続けて行きます。
エコ事業所

製品についての専用窓口

メニュー

メニュー